auひかり乗り換えで高額キャッシュバックGET

auひかりに乗り換えるなら高額キャッシュバックをGETせよ!

auひかりは、フレッツ光よりも料金が安く、さらにau携帯ユーザーであればスマホとのセット割が使えるなど、料金的にメリットが大きいインターネットサービスです。ですので、NTT社のフレッツ光やADSLからauひかりに乗り換える人もかなり多く、現在では約400万人のユーザーが利用しています。

 

このサイトでは、乗り換えに関することと、どこ経由で乗り換えれば高額なキャッシュバックをゲットできるか?ということについて紹介します♪

 

 

auひかりに乗り換える理由

 

auひかりに乗り換える理由として、最も多いのが以下の2つです。

 

@インターネット料金が安くなる
A自宅のネット環境が快適になる

 

@について、自宅で既にインターネットを使っている方は、ほとんどの場合がNTTフレッツ光でしょう。フレッツ光よりも月額1000円ほど安いので、auひかりに乗り換える方が多いです。また携帯がauの場合は、auスマートバリューというキャンペーンのため、携帯料金が安くなるのでトータルで考えると料金的にお得な人が多いでしょう。
※インターネット料金ではなく、携帯料金が安くなる(スマホ1台ごとに割引が適用される)。

 

Aについて、「自宅でパソコンを使いたい人」や「WiMAXなどのモバイルWiFiを利用しているが自宅では光回線が良い」という人が多いです。現在の4G(LTE)の通信技術や現在のワイマックスの技術力では、まだまだ光回線には敵いません。通信速度・安定性など足下に及ばないレベルです。それでも、動画や重いファイルなどを利用しなければモバイルWiFiでも良いのですが、自宅で動画や高画質の画像、重いファイルなどをやり取りする場合は光回線がベストです。その点、新規でauひかりが申し込まれるケースが多いのです。

 

 

auひかりはどこで乗り換えるのがお得??

 

auひかりに乗り換える際は、お得なキャンペーンを利用すべきです。
auひかりには、どの代理店からでも申込めますが、代理店ごとに実施しているキャンペーンが異なるので注意しなければなりません。代理店を見極めるポイントは以下の3つ。

 

上記の条件を満たす、おすすめの代理店はNNコミュニケーションズです。
auひかりの代理店を20社くらい比較してみた結果、この代理店が最もおすすめだという結論に至りました。

 

その理由は上記の3点ですが、実は@キャッシュバック金額についてはほとんどどの代理店も同じです。

 

 

@キャッシュバックの金額が高額

代理店によって、キャッシュバック金額の見せ方に違いがあります。
例えば、代理店独自のキャンペーン、au公式キャンペーン、さらには、お友達紹介キャンペーン5万円分を加えて10万円キャッシュバック!!と誇大PRしている店舗もありますし、一方で、お客さんが勘違いしないように代理店独自のキャンペーンのみをPRしているところもあります。

 

NNコミュニケーションズの場合は後者で、代理店独自のキャンペーンに「プロバイダーをSo-netにした場合、50,000円(ひかり電話が不要の場合は43,000円)がキャッシュバックされる!」と明確に書かれています。

 

この「代理店&プロバイダー」のキャッシュバックを合わせた50,000円というのが最高額ですが、同じ金額の店舗は少なからず存在します。

 

では、なぜNNコミュニケーションズがダントツでおすすめなのかというと、AとBが抜群に優れているからです。あまり重要視されていない項目ですが、実はとても大事な項目です。

 

 

Aキャッシュバック申請手続きが簡単

Aについて、NNコミュニケーションズはWEB申込後に先方から電話がかかってくるのでその際にキャッシュバック手続きは完了しますので、手間がかかりません。

 

ほとんどの代理店は開通後にメールで工事完了の報告をしてそれから書類が届いて、送り返して、などかなり複雑な手続きになっています。他社のHPを確認してみれば分かりますが、記載していないところもあります(そういうところはかなり複雑です)。

 

これは手続きを複雑にしてキャッシュバック申請をできないようにするためらしいです。このような代理店は一部ではなく、ほぼ全て当てはまるらしいので怖いですよね。

 

 

Bキャッシュバック申請までの期間が短い

Bについては、Aと目的は同じで、キャッシュバック申請ができるまで開通後1年くらい待たなければいけない場合がほとんどです。手続きをするのを忘れてしまいますよね。もちろん代理店はそれが狙いです。

 

最近では数社、ほんとに数社ですが、開通後すぐに申請できるようになりましたが、まだまだ改善の余地はあります。

 

NNコミュニケーションズはそういう悪しき習慣を破ろうとしているらしく(電話でそのようなことを言ってました)、KDDIから優良代理店として表彰されるなど、まともな会社ですのでご安心下さい。
auひかりに乗り換えたい!という場合は、こちらから申し込みましょう。

 

>>NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトはこちらから

 

 

 

auひかりに乗り換えるならキャンペーンサイトからがお得♪

auひかり乗り換えで高額キャッシュバックを確実にGETする!

 

ということで、auひかりに乗り換えるのであれば、NNコミュニケーションズから乗り換えた方が良いでしょう。

 

他社回線から乗り換えた時に違約金を肩代わりしてくれる「auひかりスタートサポート(乗り換えサポート)」は最大30,000円の違約金まで対応してくれますが、これはau公式のキャンペーンなので、どの代理店から申し込んでもOKです。ただ、auひかり電話に加入する必要があります(月額基本料500円)

 

また、固定回線を自宅に引く上で必ず必要な回線工事ですが、?au公式キャンペーンの中の「工事費無料キャンペーン」を利用すると、開通工事にかかる工事費をKDDIが全額負担してくれます。※ただし、工事日を土日に指定した際に発生する別途料金(3,000円)は無料になりません。

 

 

 

auひかりの利用料金や申し込み時の注意点

ここで改めてauひかりの利用料金を始め、申し込み時の注意点について簡単に説明していきます。

 

契約プランによって月額料金や契約期間が変わる

auひかりでは、2つの住宅タイプである「ホームタイプ」と「マンションタイプ」で料金や契約期間が変わります。

 

ホームタイプだと、「ずっとギガ得プラン(3年契約)」「ギガ得プラン(2年契約)」「標準プラン(契約期間なし)」の3つのプランが用意されており、それぞれ月額料金が5,100円、5,200円、6,300円となっています。つまり、契約期間が長いプランで申し込めば、その分だけ料金も安くなる体系となっているわけですね。

 

しかも、ずっとギガ得プランには毎年100円ずつ安くなる割引サービス(最大3年目まで)が適用されるため、3年目に突入すると、利用料金が4,900円まで安くなります。
契約期間が長くなる予定の方は「ずっとギガ得プラン」、契約期間が短くなりそうなら「ギガ得プラン」での申し込みをオススメします。

 

一方のマンションタイプでは「お得プランA」と「標準プラン」の2つのプランが用意されており、月額料金は両者とも3,800円となっています。
※ただし、提供している回線のタイプや同じマンション内の契約者の数によって料金は変動します。

 

両者の違いは、「おうちトラブルサポートが含まれているか」どうかです。お得プランAにはおうちトラブルサポートと呼ばれるサービスが付いており、このサービスを使えば、水回りや電気製品、ガス、鍵などのトラブルを早急に解決してくれます。
通常だとオプション料として毎月400円が課せられますが、お得プランAで申し込んでいれば無料で利用可能です。

 

 

契約期間途中の解約は違約金が発生する

auひかりの料金プランには契約期間が設けられており、仮に契約の途中で解約をしてしまうと、解約違約金が発生してしまいます。

 

ホームタイプの「ずっとギガ得プラン」だと15,000円、「ギガ得プラン」だと9,500円がかかります。※公式サイトでは違約金という表記ではなく、契約解除料となっています。

 

一方のマンションタイプでは、お得プランAだと7,000円の解約金が発生しますが、標準プランだと解約金がかかりません。ただし、プロバイダによっては契約期間を設けている場合もあるので、解約手続きの際は十分に注意しておきましょう。

 

 

オプションを申し込めば、その分だけ利用料金に上乗せされる

auひかりでは便利なオプションが多く提供されています。特に利用者の中でも評判なのが電話サービスの「auひかり電話」です。光電話ということもあり、光回線に繋がっていればどなたでも加入できるサービスです。

 

ひかり電話に加入する際には電話番号が発行されるため、現在固定電話を持っていない方でも問題ありません。一方でNTTの電話を持っている方は、電話番号をそのまま引き継ぐことも可能です。
さらに、auのひかり電話には電話オプションパックと呼ばれるお得なセットプランが用意されています。通常だと、電話機能以外に相手側の電話番号の表示や割込み通話など様々なオプションを付ければ、それだけ料金がかかってしまいますが(1,500円ほどかかる)、それらのオプションをセットにすることで月額500円と安いプランで提供しています。

 

電話以外にも機能を充実させたいなら、できるだけオプションパックのようなお得なセットプランで申し込みをしましょう。

 

 

 

おすすめ代理店ランキング

どうしても重たくなる大容量のホームページやYouTubeやGyao!などに代表される動画ファイルについても、auひかりならサクサクと楽しむことができます(※auひかりの回線速度は最大1Gbps)。また、注目されている最新のゲームなどのダウンロードもスムーズにおこなえるなど、これまでとはケタ違いのスピードでネット通信を楽しめるようになります。

 

さて、そんな中でキャンペーンをお得に賢くゲットするためには「どの代理店で契約するか」が非常に重要になってきます。数万円を貰えるのに、下手したら0円になる可能性も少なくないですからね。auひかりは高品質の回線ですが、どこで契約するかもしっかりと考慮しましょう。

 

おすすめ代理店ランキング1位は当然ですが、前述したNNコミュニケーションズです。最高50,000円のキャッシュバック金額はもちろん、申請手続きや振込み時期など加点ポイントがぎっしり。顧客満足度の高さやキャッシュバック還元率100%など数字でしっかりと説明できる点も素晴らしいですよね。

 

NNコミュニケーションズ

 

 

※追記@
今までNNコミュニケーションズがauひかりの取り扱い店舗の中で筆頭でした。もちろん、その事実が変わることは無いんですが、新たに「ある特徴」を持った会社が登場したので追記して紹介させて頂きます。

 

「株式会社アウンカンパニー」
この会社のキャッシュバックは、ひかり電話ありで45,000円・ひかり電話なしで38,000円です。NNコミュニケーションズと比べるとやや少なくなりますが、ユニークな特徴があります。それは「無線ルーターのプレゼント」。アウンカンパニーで申込むと現金だけでなく、なんと無線ルーターを無料で貰えます!しかも、このルーターはWi-Fi規格の11acに対応しているので、無線でも高速通信が可能です。

 

したがって、無線ルーターを必要としている人の場合だと、アウンカンパニーのほうが結果的にお得になるということです。
ちなみに、金額やキャンペーン内容以外のとこはNNコミュニケーションズと同じです。振り込みは最短1か月後で申請方法も折り返しの電話で口頭で完了します。

 

アウンカンパニー社の詳細はこちらから見ることができます

 

 

※追記A2018年8月
NNコミュニケーションズは現金50,000円のキャッシュバックで、アウンカンパニーは現金45,000円+無線ルーターのキャッシュバックという説明をしましたが、NNコミュニケーションズでも無線ルーターのプレゼントキャンペーンがスタートしました。つまり、NNコミュニケーションズでは「現金のみ」か「現金+ルーター」か、という2種類のキャンペーンから好きな方を選べるようになりました。

 

ということを踏まえると、アウンカンパニーの紹介を以前しましたが、NNコミュニケーションズからの申込みで対応できます。
・50,000円(ひかり電話に加入)、43,000円(ひかり電話に加入せず)
・45,000円+無線ルーター(ひかり電話に加入)、38,000円(ひかり電話に加入せず)

 

お好きな方を選びましょう!※ルーターは数に限りがあるのでお早めに。

 

新規申込み・乗り換えはNNコミュニケーションズ

 

 

au携帯ユーザーでない場合は、他社がお得??

基本的にauの携帯電話・スマートフォンを利用しているauユーザーなら、auひかりが一番オススメです。スマホとネットのセットで利用すると、auスマートバリューが適用できるので、毎月お得な割引が受けられます。データ定額パックの契約種類によって割引金額は異なりますが、最大2,000円が2年間続きます。

 

・データ定額10・13・30…毎月2,000円OFF
・データ定額5・8・20…毎月1,410円OFF
・データ定額1・2・3…毎月934円OFF
・auピタットプラン…毎月500円〜1,000円OFF
・auフラットプラン…毎月1,000円OFF

 

1人暮らしの人でもauスマートバリューに加入したほうが良いです。1人暮らしの場合だと、家に固定電話を引かない人が多く、ひかり電話の加入をしないことがありますが、ひかり電話に加入しないことにはauスマートバリューは適用できません。

 

ひかり電話は基本料金が毎月500円かかりますが、契約しても使用しなければいいので、結果的にはauスマートバリューに加入して500円を支払ったほうが安くなります。

 

【結論】au携帯・スマホユーザーの方はauひかりが絶対おすすめです♪

 

しかし、他社の携帯電話・スマートフォンを利用していれば話は別です。たとえば、ソフトバンクの携帯やスマホを持っている場合だと、光コラボレーション(光コラボ)の「Softbank光」やソニー独自の回線「NURO光(NURO光10GやNURO光 forマンション含む)」をセットで使うことで、おうち割光セットが適用されて毎月1,000円の割引が受けられます。

 

また、ドコモの携帯やスマホでも同様のことが言えます。つまり、

 

au携帯ユーザーは、auひかり
ソフトバンク携帯ユーザーは、Softbank 光 or NURO光
ドコモ携帯ユーザーは、ドコモ光

 

携帯電話・スマートフォンと同じ会社のインターネット回線を利用すれば、
月額料金がかなり安くなります!

 

 

 

今まで毎月支払っていた料金よりは確実に安くなりますので、auスマホを使っているのにフレッツ光やワイマックスなどを使っている方は、
auひかりに乗り換えることをおすすめします^^

 

ただ、auひかりは提供エリアがあまり広くないというデメリットもあります。
一戸建てはどのエリアでも利用できる場合が多いですが、
マンションタイプについては、地方だと提供されていない地域もあるみたいです。

 

※以下の公式サイトで確認できます。
エリアを確認する

 

 

もし、「auひかりの提供エリア外で乗り換え・申込みできない」という方はビッグローブ光がオススメです。
ビッグローブ光は携帯・スマホとのセット割(auスマートバリュー)があり、そのうえキャンペーンが充実しています。たとえば、当サイトでオススメする窓口だと特典として、キャッシュバック額が25,000円と高額であり、なおかつ工事費無料キャンペーンも受け取ることができます。

 

>>ビッグローブ光で実施中のキャンペーンサイトはこちら