auひかり代理店レジェンドのキャッシュバックはいかに

レジェンド(auひかりの代理店)のキャッシュバックを調査しました!

auひかりは店舗でもインターネット上でも申し込みが可能です。そして、インターネットで契約する場合は公式サイトで申し込む方法もあれば代理店で申し込む方法もあります。そして、auひかりにしてもどの光回線でも代理店からの申し込みがキャンペーンなどもお得です。もちろんキャンペーンだけで比較しても無意味なのですが、トータルで代理店からの申し込みの方がお得ということです。

 

まず店舗で契約すると情報不足になります。店員は売り込むために店舗に有利な話しかしないので消費者からするとまったく客観的な情報が入手できないということになります。インターネットで検索すれば、業者のサイトを見ることもできますし、口コミを見て比較検討するということも可能です。また、インターネット上であれば、契約を進める際にわからないオプションなどのことについて調べながら契約を進めるということも可能です。

 

実際の店舗での契約は

店舗での契約の場合は、より無駄なオプションが多いのですが、さらにこちらが情報を持たないのをいいことにどんどんオプションを付けてくるという場合もあります。オプションに加入する際には質問をしても店員に濁されてどんどんつけられるというくらいの状態になります。

 

そういうことなので、インターネットを活用して調べながら契約を結んだ方がどう考えてもメリットがあるでしょう。おかしな話なのですが、現代においてわざわざ店舗に行くということは情報を持たない消費者の行動なので、店員もその前提で上から目線で話すという場合が多いです。

 

実際そのような口コミというのは多く、無知な消費者にサービスを売るのですが、時間を掛けるのも面倒でどんどん売っていきたいというくらいの接客になります。まず店舗で契約するメリットはありません。インターネット回線業者だけでなく、もちろん携帯電話も最近はインターネット上で契約して送ってもらうことが可能なので、その方が圧倒的に良いでしょう。

 

レジェンドのキャッシュバックはどうなのか?

レジェンドというのはauひかりなどを取り扱っている代理店なのですが、レジェンド級にデメリットが多いです。代理店で契約するというのが良いということを上述したのですが、その中でも業者はもちろん比較検討する必要があります。そして、レジェンドは避けるべき業者として真っ先に名前が挙がる業者でしょう。まさにレジェンドです。

 

キャッシュバック金額はそれほど多くなく、また受け取りが困難というのがレジェンドです。キャッシュバックというのは契約者みんながほしいものです。サービスによっては必要な人と不要な人がいるでしょうが、その場合は顧客が申し込むというような手続きがあってもなんら違和感はありません。なぜなら不要な場合は申し込まないからです。

 

しかし、キャッシュバックは誰もがほしいものです。にもかかわらず、レジェンドの場合はキャッシュバックに1年程度経ってから申し込まなければキャッシュバックをもらうことができません。

 

悪意のあるキャッシュバックの手続き方法

そして手続きも煩雑になっており、案内も雑なので受け取りそびれる人が多いのです。これは明らかに悪意があると言えるでしょう。手続きの期間というのも短いですし、そもそもキャッシュバックが不要な人はいないので、キャッシュバックが必要という手続きを踏まなくても全員に入れれば誰も文句はないのです。そして、せめて手続きがない場合は案内するというのでも良いでしょう。

 

ですが電話での確認もなしに、期限を過ぎたら一切受け取れないという仕組みにしています。キャッシュバックを受け取るためにはオプション加入が必須というような条件もあり、それに加入したにも関わらず、キャッシュバックを受け取れないということもあるのです。たしかに受け取り忘れた顧客も悪いかもしれませんが、業者側に圧倒的な悪意があることは明白でしょう。

 

故意にキャッシュバックを受け取りにくくしている

キャッシュバックの受け取り忘れを故意に狙ってコストの削減を行っているということで、これ以外に理由はありません。さらにこのやり方というのは開き直って消費者をはめているという感じになります。はっきり言ってかなり最悪な手法です。これへの対処としては、そもそもそのような業者とは契約しないということと、仮に契約するのであれば、事前に口コミなどを見て、注意するということです。

 

知らなければ特にキャッシュバック受け取り忘れのリスクは高まるのですが、口コミなどを見てあらかじめ知っていれば受け取り忘れるリスクは減るでしょう。しかしオプションなども面倒なので辞めた方が良いです。

 

消費者が誤認することを狙っている

基本的にサービス内容や手続きがややこしい業者というのは消費者が実際よりもサービスを過大評価することをねらっています。オプションをつけるということは小さく宣伝して、キャッシュバックのことだけを声を大にして宣伝します。メリットを追加するためにデメリットもあわせて追加しているのですが、メリットの方だけを強調するということです。
この手法がどんどん増えていくので、サービスがたくさんあるような感じになってしまうのです。メリットとデメリットはセットになっている場合が多いのですが、メリットだけを宣伝できるのであればどんどんサービスは宣伝した方がインパクトがあるでしょう。そういうやり方をしています。

 

 

結論:auひかりに乗り換えるなら

auひかりを申し込むのであれば、NNコミュニケーションズがおすすめです。キャッシュバックの金額が高いのに、受け取りの手続きがないというメリットもあり、みんなが平等にキャッシュバックを受け取ることが可能です。毎日働いていたりいろいろなことがあるので、わざわざインターネット回線業者のキャッシュバックのために労力を割くというのも無駄でしょう。なので、NNコミュニケーションズの場合は業者側できちんと支払ってくれます。

 

そういった消費者に対する誠意のある態度が結果に結びついています。最初は消費者を欺くようにキャッシュバックの罠やオプションの罠を仕掛けるということで利益が出るのですが、最終的には消費者が気付くのでサービスが売れなくなります。むしろ一人一人がきちんと調べてそういう業者とは契約しないということが重要でしょう。

 

そうしなければ、そういった顧客に対して罠を張る悪徳業者がのさばるので、それを市場から排していく必要があります。これはインターネット回線に限った話ではなく、他の偽物を売っている業者などにしても、悪徳業者からサービスを購入してはいけないということになります。そのためにはインターネットで比較検討して適正な判断をするということになります。

 

インターネットは嘘の情報が多いから見ないということを言っている人もたまにいるのですが、そういうことを言っていると適正な判断というのはできなくなるでしょう。そしてインターネットではなく人に聞くというようなことを言うのですが、店員に聞いても売り込まれるだけなので無意味ということになります。現代社会においてインターネットを活用しないという選択肢自体がまったく合理的ではないので、そのような選択をする時点で問題ということになります。

 

いろいろと便利なものは出てくるのですが、それらは判断して使えるものは使うというのが良いでしょう。その判断が頭の訓練にもなりますし、新しいサービスに目を向けるというのは脳にとっても非常に良いことです。現代社会は脳のトレーニングをする機会が非常に多いということがあり、これはチャンスと言えるでしょう。

 

>>NNコミュニケーションズのこちらの記事で詳しく掲載しています!(TOPページに移動します)

関連ページ

auひかり代理店「株式会社25」の乗り換えキャンペーン情報
株式会社25(auひかり)の代理店情報を掲載していきます。評判やキャッシュバックなど気になる点をいくつか紹介していきますので、参考にしていただければ幸いです。
auひかり代理店ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックキャンペーン情報
auひかりの代理店にジェイ・コミュニケーションという会社があります。この代理店から申込むとお得なのでしょうか。キャッシュバックなどのキャンペーンを中心に掲載していきます。
NNコミュニケーションズ(auひかり代理店)の乗り換え&新規キャンペーン情報
auひかりに乗り換え又は新規で契約する場合、代理店のNNコミュニケーションズは外せません。キャッシュバックなどのキャンペーンは充実しているうえに手続きが簡単。見逃せない代理店です。
代理店NEXTのキャンペーンや料金を徹底確認!auひかり
auひかりに申込もうとは思っても、代理店はたくさんあります。キャッシュバックキャンペーンもお店ごとに違うので迷ってしまいます。そこで今回は代理店の中の1つである「NEXT」について掲載していきます♪
auひかりの代理店「ユーエヌ」のキャッシュバックを調べてみた
auひかり代理店の1社である「ユーエヌ」。その評判はあまり良くありませんが、キャッシュバック等のキャンペーン関連はどうなんでしょうか?今回、この記事で詳しく調べてみました。